2017年02月08日

久留里1000年の森、春の花見に合わせ準備中

花見会開催に向けて森は大忙しです。
以前から気に掛けていた、幻想桜付近の環境整備をしたいと思い五年前にこの場所に置いたブルトーザー一度もエンジンを掛けた事がなかった為にマフラーを伝わり雨水がエンジン内部に入りセルモーターも回転しません完全にエンジンが不能になってしまったか?修理屋さん困っております。

桜祭りに合せ景観を整えたいのでエンジンを掛けて移動し、桜周辺を整備をするつもりです。修理屋さんや回送屋さんが朝から修理にかかるがお手上げ状態です。何としてもブルトーザーの撤去作業して花見に備えたい!
先週は壊れたミニユンボを片づけも大変でした!今回も何としてもブルトーザーを移動させたいと修理屋さんにお願いしました。


IMG_20170121_122452.jpg

一日がかりでエンジンが掛かり撤去出来る様になりました。セルモーターを回す度にバッテリーを交換何個の予備のバッテリーを使ったか解りません皆さんに感謝する一日になりました。車に乗せるのも一苦労でした。


修理屋さん応援部隊も来て大変でした、車に乗せるのも一苦労です車に乗せるのに歩み板からブルトーザーが落ちそうになりましたが何とか運んでいきました。


IMG_20170121_135102.jpg



IMG_20170121_122431.jpg

花見会を開催するに当たり久留里1000年の森に繋がる市道が泥濘で雨が降ると車が泥だらけになり不評を買っておりました。大雨の後に森に訪ねてきた人が水が溜まって泥濘にハマルと危険と電話が来たり電気の検診のおばさん検診日を変えたり特に都会から車で森に来る友達に嫌われました。雨が降るとイノシシが崖を削り泥がグチャグチャ状態になり大変です。


DSC_0646.JPG

雨が多く降る時この場所は車のマフラー付近まで泥水が溜まり森から舗装道路に出るのに苦労する始末です。森に来るたびに洗車する始末!


DSC_0648.JPG

地域の会の会長さんと役所にご一緒にお願いに行ってから一周間も待たずに整備してくれました。花見の皆さんも泥道に入らず済みます感謝です。
これで森に来るたびに洗車しなくて済むし四駆を買わずに済みそうです。ヤッタネ!!


IMG_20170206_141525.jpg

後は対向車と擦れ変わる待避所の杉枝や枯葉の除去作業を許可は頂いているので整備したいと思います。少しずつではありますが花見に合わせて準備しております。


IMG_20170206_141329.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178699891
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック